おばやし保育園 (花と緑の保育園)

つよい子 あかるい子  Obayashi Nursery School, Since 1956

おばやし保育園 花と緑の保育園 Obayashi Nursery School

登園自粛中の子どもたちに向けて...

保育士と一緒にお歌を歌ったり、手遊びして遊びましょう。
(このページをご覧になるにはIDとパスワードが必要です。IDとパスワードはメールでお送りしました。)

*2020年5月13日より順次配信予定

ご利用はこちらから...(オンライン保育のページへ)



 さわやかな風が気持ちいいよ…
 萌えるような新緑、さわやかな風のなかで、葉桜となった桜の葉もゆっくりとそよいで、心地よい風が吹き抜ける季節となりました。  入園、進級して約1ヶ月…。園庭では、新しいお友だちと一緒に楽しそうに子どもたちが走り回っています。

 本来であればこのような情景を目にしていたところです。残念ながら今年は新型コロナウィルスの影響で市からの登園自粛要請もあり子どもたちの姿もまばらです。
 緊急事態宣言が発令されている中で緊張感をもって日々の保育に取り組んでいます。新型コロナウイルス対策で安全管理へのご協力をお願いする中ではありますが、子どもたちが安心して楽しく過ごせるよう取り組んでいきたいと思います。




●おばやし保育園のコロナウィルス対策
・児童の保育
保育活動は基本的にクラス単位とし、クラス間の交流は行事を含め行わない(少人数の場合は合同保育になる時もあります)
3歳以上の児童はマスク着用
薬用ハンドソープでの手洗い
各室内には空気清浄機を設置し、適時換気を行う
給食時は換気しながら食事

・児童の送迎
子どもの引き渡しは各クラスのテラスで行い、保護者は園内には入らない
送迎者はマスク着用

・その他
おもちゃ・ドアノブ等の消毒
感染者が発生した場合の対応は上記市からの案内「コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について(PDF)」参照

●今後につきましては市からの指導に基づいて対応します。

・リズム体操を続けています

 おばやし保育園では子どもたちの健やかな身体作りを目的に、ピアノなどのリズムにあわせて、身体の動きを創り、身体感覚や空間の知覚を育てるリズム遊びを行っています。
 0歳児から年長児まで、各クラス毎に子どもたちの発達に合わせ「こうま、めだか、汽車、うさぎ...」などの運動を行います。リズム(音楽)に合わせて行うことにより、心身の活動を聴覚に集中させ、その動きを良くします。

・地球環境への取り組み(花と緑の保育園)

 おばやし保育園では、”花とみどりの保育園”をテーマに園庭の芝生化、植樹、太陽光発電設備の設置などを行い地球環境への取り組みを行っています。 ・詳しくはこちらから...

 

ご利用はこちらから...(パスワード保護のページへ)